スキンケアの星

スキンケアで目指せスッピン美人!

ニキビや吹き出物があるときのクレンジング

      2016/12/31

ニキビや吹き出物ができたとき、クレンジングを何にしようかな?と思います。

 

たとえば、オイルカットしたクレンジング・ウォーター。

中高生ですとか、オイリーな肌に向いていると思います。

20代以降で乾燥肌でしたら、
天然オイルのクレンジングのほうが肌の乾燥をふせいでニキビが出来づらくなります。

 

ニキビ治療専門の皮膚科の先生もそんな話をしていました。

 

乾燥肌はアゴ・Uラインにニキビができる?

残念ながら、ニキビや吹き出物は、40代になっても50代になっても(数は減りますが)できます。

「肌が乾燥すれば(年をとれば)ニキビができなくなる」と思っていたのですが、ちっともそんなことはありませんでした。

それはなぜか?
肌が乾燥すると水分が逃げるのをふせごうとして、毛穴に角栓のもとがつくられます。

これがニキビになります。

アゴやUラインにできるニキビはまさにそれ。

 

出来て欲しくないニキビだけれど、少しでもスキンケアに役立とうとして頑張っているんです。

だからあんまり落ち込んだり、ニキビを呪ったり(笑)しないでほしい。

あ、ニキビ!じゃあ保湿しよう、そんな軽いノリのほうが早く治ると思います。

 

乾燥肌なら天然オイル・クレンジング

乾燥肌にできる大人ニキビは保湿化粧水をたっぷりつけるスキンケアをしたり、
天然オイルや植物エキスのクレンジングで洗顔するとニキビが出来にくくなります。

そういう知識はあることはあるのですが、ニキビがたくさんできてた頃のトラウマ?がありまして、

保湿ケアが不足し今でも突然ニキビが出現して「あ!」と思います。

それでも保湿が大事だと分かっているので、数日~一週間ほどで治ります。

 

クレンジングも肌にやさしい天然オイルのものか、植物エキスのものにすると肌にいいと思います。

にきびクレンジングのページで紹介している「アテニア スキンクリア クレンズ オイル」なんかがそうです。

 

アルガンオイルや、ロックローズオイル、バオバブオイルといった天然オイルのクレンジングです。

ディープなオイルクレンジングではないのでヌルヌルせず、使用感もいいです。

アットコスメでクレンジング部門年間一位を取ったので、知っている方も多いと思います。

乾燥による大人ニキビのケアだけでなく、肌のくすみがとれるそうです。

毎日の洗顔でくすみがとれ美白ケアができるので、そういった点でも人気があります。

一石二鳥ならぬ三鳥くらいのスキンケアができるのではないかと思います。

 - ニキビのスキンケア ,