スキンケアの星

スキンケアで目指せスッピン美人!

首のシワは消せないから予防のスキンケア

      2016/05/18

首に年齢があらわれるっていいますねー。

顔はきれいにメイクしていても、首を見ると年がわかってしまいます。

HP141_L

こちらのブログでは小じわを回復したり深いシワを浅くするスキンケアをご紹介していますが、実は、首のシワは一度できてしまうと消せないといあわれています。

わたしのように「もっと早くそれを知っていればなあ」とならないよう、これを読んでいるみなさんは首のしわを防ぐスキンケアを参考にしてください。

有名皮膚科医のせんせいのお話をもとに、首のシワをつくらない方法をご紹介します。

首のスキンケアは化粧水

レチノールが配合されている化粧水やセラミドが入っているものを使うのが一番いいそうです。

やさしくなでるようにぬりながら、首をぜんたいをマッサージ。

ご存知のように首の皮膚は薄いので、強くこすってしまうとシワをつくるようなもの。デリケートなお肌にレチノール成分を浸み込ませます。

首にも日焼け止め

首は顔にかくれているから日に焼けにくいと思っていませんか?ちなみにわたしは思っていました。

もちろんそんなことはないので、首にもきちんと日焼け止めを。

シワのおもな原因は乾燥でなく日焼けです。

外出するときはストールを巻くのもいいそうです。おしゃれしながらお肌を守れますね。

姿勢よく颯爽と!

そして最後に大切なのが姿勢をまっすぐにすることです。

猫背にならなってしまうと首にシワがよるので、姿勢を良くして首のシワを防ぎましょう。
パソコンやスマホを見ているとき、長時間のデスクワークなんかも気をつけたいですね。

眠るときに首にシワができないよう枕を低くしたり、タオルを使っている方もいます。
それくらい首にはシワを寄せないことが大事です。シワを寄せることで肌に一種の「折りジワ」がついてしまうと考えていただくといいかと思います。

 

レチノール化粧水、日に焼かない、姿勢、この3つを守ると、いつまでも首にシワがないキレイなお肌でいられそうです♪

 - 乾燥肌のスキンケア